「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ: 2013.8.瀬戸内 犬島( 3 )


2013年 10月 13日

瀬戸内国際芸術祭 ~家プロジェクト~

 3年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭
10月から、いよいよ秋会期がはじまりましたね。
e0232054_21372275.jpg

 さて、8月に訪れた犬島の続きです。
e0232054_21401550.jpg

 犬島はとても小さな島。
島内をお散歩しながら、日常の風景の中で作品に出会うことができます。
e0232054_21392260.jpg

e0232054_21424849.jpg

e0232054_21451593.jpg

 「太古の声を聴くように、昨日の声を聴く」
e0232054_21444632.jpg

e0232054_2148315.jpg

 「S邸/コンタクトレンズ」
e0232054_2152871.jpg

e0232054_21534470.jpg

e0232054_21582231.jpg

e0232054_21552731.jpg

 「A邸/リフレクトゥ」
e0232054_21595524.jpg

e0232054_22485179.jpg

e0232054_2251131.jpg

 島とアート。
古いものと新しいもの。
全く違うものが共存してるのに、なぜかしっくりくる不思議な風景。
わくわくするようなこの感覚を味わう為に、3年後また別の島を訪れてみたいです。
e0232054_2294725.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2013-10-13 22:15 | 2013.8.瀬戸内 犬島 | Trackback | Comments(2)
2013年 09月 21日

瀬戸内国際芸術祭 ~犬島精錬所美術館~

 犬島のシンボル。
e0232054_20335492.jpg

 銅を精練する為、100年ほど前に開設された犬島精練所
e0232054_2041324.jpg

e0232054_20562771.jpg

e0232054_2140118.jpg

 一時は廃墟と化していた場所が、現在は美術館として再生されています。
e0232054_22431846.jpg

e0232054_22392898.jpg

e0232054_2246890.jpg

 どこか外国の遺跡の中にいるみたい。
とても静かで、タイムスリップしたような異空間。
e0232054_22451461.jpg

e0232054_22493298.jpg

 映画のセットのような感じもするけど、でも違う。
かつては実際に使用されていて、
経てきただけの年月のリアル感が、ここにはあります。
e0232054_22441239.jpg

 島と海、そして今や産業遺産となったかつての廃墟。
今自分がどこにいるのか一瞬わからなくなってしまう、
そんな不思議な感覚にとらわれる風景です。
e0232054_22513123.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2013-09-21 23:25 | 2013.8.瀬戸内 犬島 | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 07日

瀬戸内国際芸術祭 ~犬島楽茶~

 瀬戸内海に浮かぶ、犬島へ行ってきました。
e0232054_20115942.jpg
 
 今年、注目の瀬戸内国際芸術祭
嬉しいことにタイミングに恵まれて、突然行けることになりました。
e0232054_20422856.jpg

 船に乗って、ちょっとしたプチ旅♡
岡山の宝伝港からは10分ほどなので、あっというまに到着です。
e0232054_20183370.jpg

 車の乗り入れもできないほどの小さくてかわいい島。
到着した時はどんより曇り空でしたが、散策するにはちょうどいいかも。
海がすぐ近くにあって、風が気持ちいいです。
e0232054_2117494.jpg

e0232054_20512118.jpg

 この日はちょうどお茶会が催されていました。
なんと、こちらがお茶席。
犬島楽茶」、これもアート作品のひとつです。
e0232054_2183776.jpg

 靴を脱いで上がり、お点前を頂戴します。
e0232054_21114537.jpg

 岡山らしく、きびだんごと備前焼のお椀で。
この空間でお抹茶を頂くという発想が、楽しいですね。
結構なお点前でしたemoticon-0115-inlove.gif
e0232054_2116846.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2013-09-07 21:45 | 2013.8.瀬戸内 犬島 | Trackback | Comments(0)