カテゴリ: 2011.5.黒川&湯布院( 14 )


2011年 07月 09日

2011春旅☆九州 ~カフェ 天井桟敷~

 最終日はとうとう朝から雨emoticon-0156-rain.gif
バスの時間までお宿で荷物を預かって頂き、カフェ「天井桟敷」に向かいましたemoticon-0171-star.gif
こちらは前日に訪れた亀の井別荘の敷地内にある、お気に入りのカフェです。
e0232054_2174932.jpg

 窓からは新緑が見渡せて気持ちいい~♪
e0232054_21163282.jpg

 インテリアは、どっしりした木の梁が印象的で、壁にはさまざまなジャンルのレコードジャケットが貼られています。
昭和っぽいけど、どこかモダンな雰囲気で素敵emoticon-0111-blush.gif
e0232054_2143163.jpg

 自家製のパウンドケーキにはゆずジャムがたっぷり♪
グレゴリオ聖歌が厳かに流れていて、思わず時間を忘れて落ち着いてしまいそうな居心地のよさですemoticon-0115-inlove.gif
案の定ぎりぎりの時間までこちらで過ごした後、お宿に戻ってタクシーを呼んで頂き、駅に向かいました。
e0232054_21493946.jpg

 今回お世話になった「お宿 野の花」さん、「由布院 玉の湯」さん、それ以外に訪れた場所、出会った風景、
全てが居心地よく、とても気持ちのよい旅になりました。
新緑に癒された3日間、ダイスキな温泉につかっておいしいものを頂いたおかげで、たくさんの元気をもらえてチャージ完了ですemoticon-0171-star.gif
e0232054_237550.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2011-07-09 23:23 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(2)
2011年 07月 02日

2011春旅☆九州 ~由布院 玉の湯 その4~

 玉の湯の朝ごはんといえば洋食がオススメ、と聞いていたので迷わず選択emoticon-0171-star.gif
e0232054_20401387.jpg

 場所は、到着した際に通して頂いた中庭を眺めることができる図書室です。
遅めの時間帯でお願いしていたので、貸切状態♪
e0232054_20423862.jpg

 一番楽しみにしていたクレソンのスープ。
料理研究家の辰巳芳子さんのレシピだそうです。
とってもおいしい~~emoticon-0115-inlove.gif
このカップがかわいくて、おみやげに買って帰りました♪
e0232054_21424987.jpg

 久住高原の生ハム、由布院産フレッシュチーズ、ヨーグルトみたいなくみ出しチーズ、野菜サラダ。
どれにも生き生きしたクレソンが添えられています♪
e0232054_21252764.jpg

 そして、フレンチトースト!!
はちみつをたっぷりかけて頂きます。
じゅわ~~っとしてて、おいしすぎる~emoticon-0115-inlove.gif
e0232054_21281696.jpg

 トーストを選ぶと、3種類のジャムの他に椎茸のペーストというのも出てくるのですが、
これが意外とパンにあうんです!

 卵は、アンヘレスという、お皿の下にトマトソースを敷いて焼いてある目玉焼きを選びました。
トマトソースがおいしくって母の分までたいらげてしまいました♪
e0232054_21344750.jpg

 ゆっくりと時間をかけて体にいいものをたっぷり頂き、元気いっぱいになれた朝ごはんemoticon-0115-inlove.gif
この朝ごはんの為だけにでもまた泊まりたい!、と思えるぐらい大満足でした♪
[PR]

by hymy-lulu | 2011-07-02 21:55 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(4)
2011年 06月 25日

2011春旅☆九州 ~由布院 玉の湯 その3~

 さて、夕食の時間ですemoticon-0171-star.gif
お食事はお部屋で頂くか、お食事処で頂くかを選ぶことができます。
e0232054_1853181.jpg

 まずは、旬の山菜等の盛り合せ。
黒川温泉でも咲いていた山ぼうしのお花です♪
e0232054_1873988.jpg

 季節の小ばち。
一番右側が、評判の玉の湯のおからです。
ほわほわっとして優しいお味♪
e0232054_18105714.jpg

 大分の海山の幸は、とっても新鮮♪
鮎が光ってます!
e0232054_18171024.jpg

 お吸い物は、おすまし、スッポン、鯉濃の3種類から選べます。
鯉濃と迷いましたが、お肌ぷるぷるを期待してスッポン♪
お上品なお出汁がおいしい~~~emoticon-0115-inlove.gif
e0232054_18273996.jpg

 田舎風煮物。
コンニャクがもっちりしておいしかったです♪
まだメインが来ていないというのに、すでにお腹が苦しい・・・emoticon-0141-whew.gif
e0232054_18303637.jpg

 鮎の塩焼は、食べたい方だけどうぞ、の一品ですが、モチロン頂きました♪
これ、本当においしかったですemoticon-0152-heart.gif
e0232054_1836209.jpg

 お待ちかねのメインは、豊後牛のヒレステーキ♪
お箸で切れるほど柔らかいお肉に大満足emoticon-0111-blush.gif
もうお腹いっぱい~と言いつつも、あっというまに完食です!
e0232054_1843250.jpg

 湯布院の地ビールとともに♪
e0232054_2154463.jpg

 父が選んだメインのシャモ鍋♪
一人前のはずが、家族で頂けるぐらいの量があります。
クレソンが入ってるだなんて初めて!
お鍋はモチロンのこと、その後のお雑炊が期待通りとってもおいしかったです♪
e0232054_1846855.jpg

 デザートはクリームあんみつ♪
e0232054_2162355.jpg

 玉の湯の夕食はボリュームたっぷりと聞いていましたが、噂に違わずでした!
でも、とってもおいしいのでついつい食べ過ぎてしまい・・・
はちきれんばかりのお腹をかかえて戻った後、お部屋にあるかけ流しの檜風呂に入ったら
ようやくお腹が落ち着いて、ぐっすりと眠れましたemoticon-0136-giggle.gif
e0232054_2114382.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-25 21:18 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 24日

2011春旅☆九州 ~由布院 玉の湯 その2~

 お散歩から戻ったら、あとはお宿でゆっくり過ごすのみemoticon-0171-star.gif
e0232054_2063497.jpg

 温泉は少し熱めのお湯ですが気持ちいい~emoticon-0111-blush.gif
脱衣室にはタオルだけなくバスマットも置いてあるので、いつも新しいものを使えるのがうれしいです!
e0232054_2054087.jpg

 お食事前にバーへ♪
e0232054_20411936.jpg
 
 窓から見える緑がちょうどいい位置に見えていますemoticon-0115-inlove.gif
e0232054_20424533.jpg

 素敵な場所で過ごす幸せな時間、ずっと続いてほしいなemoticon-0152-heart.gif
e0232054_21382150.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-24 23:40 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 23日

2011春旅☆九州 ~金鱗湖周辺~

 ことことやでおみやげのジャムを買った後、金鱗湖へ向かいますemoticon-0171-star.gif
 だんだんと雲行きが怪しくなってきました・・・
e0232054_2221548.jpg

 金鱗湖は、温水と湧水が湧き出ているめずらしい湖で、寒い季節には湖面から霧が立ち上る光景を
見ることができるそうです。
さぞかし幻想的でしょうねemoticon-0115-inlove.gif
e0232054_2227240.jpg

 湖のほとりには、マルク・シャガール美術館があります。
お天気がよければ、テラスでお茶しても気持ちよさそう♪
e0232054_22291387.jpg

 そして、憧れの亀の井別荘もすぐ近くです。
さすが風格ある入口!
こちらから奥は宿泊者専用です。
e0232054_22351887.jpg

 宿泊者以外でも利用できる敷地内には、鍵屋というお土産物屋さんがありますが、
おいしそうなものや素敵なものがたくさん置いてあるので、見てるだけでも楽しいです♪
かわいらしいお茶椀を、自分用のお土産に買いましたemoticon-0111-blush.gif
e0232054_2243332.jpg

 お食事処 湯の岳庵ではランチを頂くこともできますemoticon-0159-music.gif
e0232054_22424646.jpg

 季節弁当(2100円)は、お手頃でとってもおすすめですemoticon-0115-inlove.gif
(*お弁当の写真は2009年秋にうかがった時のものです)
e0232054_2344610.jpg
 
[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-23 23:14 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 19日

2011春旅☆九州 ~ジャム工房 ことことや~

 湯布院でいつもおみやげに買って帰るのは、ことことやの手作りジャムemoticon-0171-star.gif
今回は、玉の湯の近くにカフェがあると聞いて、行ってみることにしました。
e0232054_8553291.jpg

 JR由布院駅からの途中にある、湯の坪街道沿いのこちらのお店の方は販売のみとなります。
e0232054_852788.jpg

 少し手前には、湯布院御三家の一つである山荘無量塔プロデュースのロールケーキ専門店B-speakもあります。
あっさりしたPロールは、堂島ロール並みにペロっと食べれちゃいますemoticon-0110-tongueout.gif
e0232054_915637.jpg
 
 お部屋に荷物を置いた後、さっそく川沿いの道をお散歩に出発♪
e0232054_147149.jpg

 田んぼの脇に咲くお花もかわいくて、空気もおいしい~♪
e0232054_149152.jpg

 ありました!ありました!
e0232054_1604068.jpg

 カフェは川沿いをお宿から数分歩いた先、由布院美術館の隣です。
e0232054_14195851.jpg

 店内は、北欧風で木のぬくもりを感じるあったかい雰囲気ですemoticon-0111-blush.gif
e0232054_14502473.jpg

 カフェは思ったよりもこじんまりしていますが、グレゴリオ聖歌がかかっていて、優しい時間が流れています。
e0232054_14594657.jpg

 スコーンとトーストは4種類ほどの中からお好きなジャムを選べます。
e0232054_15151920.jpg

 定番のイチゴジャムをたっぷりのせたスコーンと紅茶でほっこりemoticon-0111-blush.gif
イチゴの実がそのままで、甘酸っぱくておいしいです~♡
e0232054_15273763.jpg

 旅先で出会ったこんな素敵なカフェで過ごす時間って本当に幸せですよねemoticon-0115-inlove.gif
e0232054_1448445.jpg

 
[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-19 17:47 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 18日

2011春旅☆九州 ~由布院 玉の湯 その1~

 由布院にある玉の湯、いつかは泊まりたいと思っていた憧れのお宿ですemoticon-0171-star.gif
e0232054_21411741.jpg

 にぎやかな湯の坪街道を右に曲がり、橋を渡った先が玉の湯の入口です。
e0232054_216699.jpg

 静けさが心地よい緑の小道を進んで行くと・・・
e0232054_2183122.jpg

 凛とした印象のお宿の玄関です。
e0232054_2111916.jpg

 玉の湯と言えば・・・の、素敵な中庭を通り抜けて、チェックインの為に図書室へ案内されました。
e0232054_21142581.jpg

 図書室は、古き良き昭和を感じる素敵な雰囲気emoticon-0111-blush.gif
e0232054_2123994.jpg

 古い本もいっぱいあって、歴史を感じますね。
e0232054_21302062.jpg

 お茶うけに頂いた柚子ねりが、ほっとするお味でとってもおいしかったですemoticon-0115-inlove.gif
e0232054_21214153.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-18 21:51 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(0)
2011年 06月 16日

2011春旅☆九州 ~黒川温泉 いこい旅館~

 2日目は湯布院へ向かいます。
バスの出発までに1時間ほどあったのでどうしようかなと思っていたところ、
お宿の方が、温泉街にある姉妹宿の「いこい旅館」まで車で送ってあげますよ、
そこのお風呂なら野の花の宿泊者は無料で入れるので行かれたらどうですか、とご親切に言ってくださいました。

 「お宿 野の花」は、ロケーションも、温泉も、お料理も、従業員の方々の細やかな対応も、
本当に素晴らしくて、また必ず訪れたいお宿の一つになりましたemoticon-0171-star.gif

 黒川温泉でのお楽しみは、なんといっても湯めぐりemoticon-0115-inlove.gif
1200円の入湯手形を購入すれば、黒川温泉内の3か所の好きな温泉に入ることができます。
今回は残念ながら時間がなかったですが、以前に入ったおすすめの3軒をご紹介しておきます。
女性らしい繊細な雰囲気が居心地いい「のし湯
こちらは前回宿泊したのですが、またぜひ泊まりたいと思っている素敵なお宿です♪
そして、山の中の自然に溶け込んだ、渓流沿いの大きな露天風呂が素晴らしい「山みず木
最後は、乳白色のお湯と洗練された和の雰囲気が印象的な「黒川荘」 です。
温泉街を湯めぐりしながら、お茶を飲んだり、おみやげを見たりして、ぶらぶらお散歩する時間って
ホント楽しいですよね~emoticon-0136-giggle.gif
e0232054_8293928.jpg

 いこい旅館は、「日本の名湯秘湯100選」に選ばれた「滝の湯」と「美人の湯」が有名で、
湯めぐりの中でも人気が高いお宿です。
e0232054_8335057.jpg

 敷地の中には囲炉裏も!
お隣には足湯もありましたよ♪
e0232054_11325170.jpg

 温泉たまご!!
おいしそう~♪
e0232054_1221558.jpg

 「滝の湯」は、この時間帯は混浴だった為、残念ながら入れず・・・でしたが、ちらっと覗いてみたところ、
もうもうとした湯気と滝の轟音の中、豪快で迫力のある温泉が見えました!
宿泊すれば、女湯専用になる時間帯もあるらしいですよ。
e0232054_17253059.jpg

 そして、私は「美人湯」と「立ち湯」へ♪
昨日の自然に包まれた優しい印象とは違って、こちらは秘湯感いっぱいです!
立ち寄り湯の方もたくさん来られていましたが、もし一人だったらお昼間でもちょっと怖かったかも・・・emoticon-0136-giggle.gif

 「立ち湯」は、左右にある竹に両腕をかけて、足をぶらぶらさせた状態で入ります。
ちょっとドキドキ、でも、なんだかワクワクしながら入りました!
さすが美人湯! お肌もツルツルですemoticon-0159-music.gif
e0232054_17291889.jpg

 こちらも、お宿の方々が気さくで親切な方ばかりで、バス停までも車で送って下さいました。
待たせて頂いている間も、コーヒーを出して下さったり、声をかけて下さったり・・・♪
今度はここに泊まるのもいいね~、などとおみやげを見ていると、あっというまに時間がやってきました。
 
 名残おしい気持ちと、たった1泊とは思えないぐらいリフレッシュした状態で、黒川温泉を出発しましたemoticon-0115-inlove.gif
e0232054_17584742.jpg

* 「滝の湯」と「立ち湯」は、お宿のHP画像をお借りしました。
[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-16 18:12 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 11日

2011春旅☆九州 ~黒川温泉 お宿 野の花 その5~

 翌日もお野菜たっぷりの朝ごはんemoticon-0171-star.gif
昨晩あれほど頂いたのに、お腹がすいて目覚めました・・・emoticon-0136-giggle.gif
e0232054_12404752.jpg

 まずは目覚めの露天風呂へ♪
男湯と女湯が昨日と入れ替わっています。
お湯の色は、青っぽいねずみ色。
なので、「ぎんねずの湯」という名前がついているんですね。
e0232054_12364080.jpg

 目の前に川が見えて、開放的で気持ちいい~emoticon-0111-blush.gif
こちらの温泉は熱すぎることがないので、ゆっくりとつかっていられます。
e0232054_12532019.jpg

 周辺を少しお散歩した後、お食事の部屋へ向かいます。
e0232054_1257367.jpg

 小国ジャージー牛乳、朝はそのままで頂きます♪
e0232054_130544.jpg

 具だくさんのお味噌汁、お出汁しっかりの卵焼き、お漬物もおいしくて、ごはんをおかわりしてしまいました。
おうちだとあまり食べられないのに、旅館の朝ごはんってしっかり頂けてしまいますよね♪
e0232054_1374373.jpg

 窓から見える景色も昨夕とは光の加減が違うので、また違う美しさです。
これもごちそうの一つ、ですねemoticon-0115-inlove.gif
e0232054_13102387.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-11 13:13 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(2)
2011年 06月 09日

2011春旅☆九州 ~黒川温泉 お宿 野の花 その4~

 新緑の露天風呂であたたまった後は、待ちに待った夕食のお時間emoticon-0171-star.gif
e0232054_19525039.jpg

 お食事は、お部屋からすぐの個室で頂きますが、窓からはまたまた新緑が!
本当に緑に包まれた素敵なお宿ですemoticon-0115-inlove.gif
e0232054_19545095.jpg

 季節ごとにメニューは少しづつ変わるようですが、基本的にはお野菜がメインの創作料理。
目で見て楽しんで、頂いて楽しんで、と2倍楽しめるお料理の数々ですemoticon-0136-giggle.gif

 まずは前菜から♪
美しい彩りと丁寧な盛り付けに思わず、わー!と歓声をあげてしまいました。
e0232054_2054471.jpg

 人参巻♪
カラフルなお野菜が詰められていてかわいい~!
ガラスの器も素敵です。
e0232054_2012239.jpg

 ピスタチオ豆腐はもっちもち~♪
e0232054_20124374.jpg

 畑の野菜と牛蒡サラダ仕立て♪
見た目のインパクトもありますが、お野菜がとっても新鮮で甘みがあるので、ドレッシングをかけずに頂いてみたところ、
お野菜自体のおいしさをより感じることができました!
e0232054_21301124.jpg

 そして、馬刺し!
手前のお肉は「フタエゴ」というバラ肉の外側の部分だそうですが、決して脂っぽくはなくて甘みがあっておいしいです。
e0232054_20144033.jpg

 今回の旅行は、父70歳のお祝い旅行emoticon-0111-blush.gif (数え年でのお祝いなのでホントは今年69歳ですが)
乾杯はこんなかわいい切子のおちょこで♪
薩摩切子でしょうか?
とっても素敵なブルーです。
e0232054_21173465.jpg

 焼き物は・・・
e0232054_21235772.jpg
 
 鮭と里芋の巻織 独活(ウド)味噌♪
e0232054_21242296.jpg

 蓋物は、春キャベツ 包み蒸し 鶯餡♪
e0232054_21452363.jpg

 そして、メインは畑の野菜とりんどうポークの蒸し鍋♪
「りんどう」は熊本県の県花だそうで、「りんどうポーク」は、熊本で育った豚ちゃんたち。
普通の豚肉よりもビタミンB1が豊富なので、疲労回復、老化防止に効果があるそうです。
分厚いのにやわらかくてジューシーなお肉はものすごくおいしかったですよ~emoticon-0110-tongueout.gif
e0232054_21533842.jpg

 お野菜はどれも生き生き、青々しています!
e0232054_2223974.jpg

 ぽん酢に柚子胡椒をつけて頂いたのですが、柚子胡椒のピリっと感ってダイスキ♡
九州に行くと柚子胡椒が出てくることがすごく多いので、きっと身近なスパイスなんだろうなぁって
いつも思います。
e0232054_2264795.jpg

 お酒の次は、大分焼酎「岩窟王」を初めて頂きます。
年中温度と湿度が一定の洞窟の中で熟成させたまろやかな米焼酎、と以前に雑誌で紹介されていて、
そのネーミングとあわせてずっと気になっていたのです!
e0232054_22122520.jpg

 この後も山菜の天ぷら、お口直しの晩柑のジュレ、しめじご飯と続きます♪
おいしいけど、もうお腹いっぱい~emoticon-0140-rofl.gif
e0232054_22595271.jpg

e0232054_22244583.jpg

e0232054_22272445.jpg

 とはいえ、デザートは別腹!
小国ジャージー牛乳で作ったバニラアイス、イチゴアイス、マンゴーのブリュレ♡
3種類全てをしっかりと頂いた後、はちきれそうなお腹をかかえながら、大満足でお部屋に戻りましたemoticon-0136-giggle.gif


e0232054_2313877.jpg

[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-09 22:34 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(2)