berry☆smile

hymylulu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 16日

2011春旅☆九州 ~黒川温泉 いこい旅館~

 2日目は湯布院へ向かいます。
バスの出発までに1時間ほどあったのでどうしようかなと思っていたところ、
お宿の方が、温泉街にある姉妹宿の「いこい旅館」まで車で送ってあげますよ、
そこのお風呂なら野の花の宿泊者は無料で入れるので行かれたらどうですか、とご親切に言ってくださいました。

 「お宿 野の花」は、ロケーションも、温泉も、お料理も、従業員の方々の細やかな対応も、
本当に素晴らしくて、また必ず訪れたいお宿の一つになりました072.gif

 黒川温泉でのお楽しみは、なんといっても湯めぐり016.gif
1200円の入湯手形を購入すれば、黒川温泉内の3か所の好きな温泉に入ることができます。
今回は残念ながら時間がなかったですが、以前に入ったおすすめの3軒をご紹介しておきます。
女性らしい繊細な雰囲気が居心地いい「のし湯
こちらは前回宿泊したのですが、またぜひ泊まりたいと思っている素敵なお宿です♪
そして、山の中の自然に溶け込んだ、渓流沿いの大きな露天風呂が素晴らしい「山みず木
最後は、乳白色のお湯と洗練された和の雰囲気が印象的な「黒川荘」 です。
温泉街を湯めぐりしながら、お茶を飲んだり、おみやげを見たりして、ぶらぶらお散歩する時間って
ホント楽しいですよね~037.gif
e0232054_8293928.jpg

 いこい旅館は、「日本の名湯秘湯100選」に選ばれた「滝の湯」と「美人の湯」が有名で、
湯めぐりの中でも人気が高いお宿です。
e0232054_8335057.jpg

 敷地の中には囲炉裏も!
お隣には足湯もありましたよ♪
e0232054_11325170.jpg

 温泉たまご!!
おいしそう~♪
e0232054_1221558.jpg

 「滝の湯」は、この時間帯は混浴だった為、残念ながら入れず・・・でしたが、ちらっと覗いてみたところ、
もうもうとした湯気と滝の轟音の中、豪快で迫力のある温泉が見えました!
宿泊すれば、女湯専用になる時間帯もあるらしいですよ。
e0232054_17253059.jpg

 そして、私は「美人湯」と「立ち湯」へ♪
昨日の自然に包まれた優しい印象とは違って、こちらは秘湯感いっぱいです!
立ち寄り湯の方もたくさん来られていましたが、もし一人だったらお昼間でもちょっと怖かったかも・・・037.gif

 「立ち湯」は、左右にある竹に両腕をかけて、足をぶらぶらさせた状態で入ります。
ちょっとドキドキ、でも、なんだかワクワクしながら入りました!
さすが美人湯! お肌もツルツルです060.gif
e0232054_17291889.jpg

 こちらも、お宿の方々が気さくで親切な方ばかりで、バス停までも車で送って下さいました。
待たせて頂いている間も、コーヒーを出して下さったり、声をかけて下さったり・・・♪
今度はここに泊まるのもいいね~、などとおみやげを見ていると、あっというまに時間がやってきました。
 
 名残おしい気持ちと、たった1泊とは思えないぐらいリフレッシュした状態で、黒川温泉を出発しました016.gif
e0232054_17584742.jpg

* 「滝の湯」と「立ち湯」は、お宿のHP画像をお借りしました。
[PR]

by hymy-lulu | 2011-06-16 18:12 | 2011.5.黒川&湯布院 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hymylulu.exblog.jp/tb/14963858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tteatt2703 at 2011-06-17 07:59
温泉たまごに1番反応した私…
情緒もなにもないですが。
待ち合わいの時間も苦になりませんね~。
ゆっくり時間が流れるのが伝わって、
私までほぉ~っとしております。
Commented by hymy-lulu at 2011-06-18 17:02
tteattさん、こんにちは♪
温泉たまご!!
私も実際に見た時、相当反応しましたよ~ 笑
黒川温泉は本当に温泉街らしくて、でもどこか洗練されてる感じも
して、とっても素敵な場所でした。
あぁ、早くもあの時間に戻りたくってたまりません~^^



<< マイタイと地肌マッサージ      会社帰りの寄り道 >>